作品づくりのヒント

「欲しい」から発想して、売れるポストカード作品を作ろう

更新日:

自分の作った作品をポストカードにするのもいいけど、お客様が欲しくなるポストカードのニーズから発想してポストカードを作ってみませんか?

お客様がポストカードを買う時の気持ち

ポストカードを買う時のお客様のニーズとして、「自分のため」に買うか、「誰かにあげるため」に買うか、大きく分けて2つに分かれます。

ポストカードを買う理由
  • 自分のため
  • 誰かにあげるため

「誰かにあげるため」のお客様に向けて作品を作ってみよう

「自分のため」にあなたの作品を買ってくれるお客様は、もちろん大事ですが、買ってもらえる頻度を考えると、そんなに高くはありません。

「自分のため」にポストカードを買うお客様の場合、ネットで見てなんとなく作品が気に入ったので、自分の手元においておきたいというニーズが圧倒的です。

そのため、あなたの作品の閲覧数がかなり多くて、露出が多いというのが条件となります。かなりのファンを持っていることが条件になります。

サイトのアクセス数が少ないと、そもそも作品自体を見てもらえませんから。

このレベルに持っていくのは、かなり時間もかかるし、作品クオリティ以上に運も必要になってきます。

それであれば、発想を転換して「誰かにあげる」ために買ってくれるお客様向けに作品を作ってみませんか。

この方がずっと楽ですし、作品が売れる楽しさも味わえます。

スポンサーリンク

ポストカードではなく、メッセージカード

最近は、メールやSNSでのやりとりが中心になったので、郵便で手書きのはがきを書く機会がほとんど無くなりました。

変わって増えてきたのが、誕生日ギフトに添えるメッセージカード、ハンドメイド作品を買ってくれたお客様への感謝カードなどです。感謝の気持ちをイラストや一言メッセージを添えて、プレゼントと一緒に伝えることが多くなっています。

普通のメッセージカードは作らない

メッセージカードと一口に言っても、いろんな種類のカードが存在します。競合の作家さんも非常に多いです。

普通にカードを作っていては、簡単に埋もれてしまいます。

ではどうしたらいいか。

ターゲットを絞ります。それしかないです。

特定の人にだけわかるデザインで勝負

ターゲットは絞るだけ絞ってください。

まだ誰も作ったことのない切り口のデザインのカードがいいです。

動物モチーフなら始めやすい

簡単なのは、動物ネタでしょうね。

たとえば最近人気のハリネズミ。小さくてかわいいし、室内でも飼えるのでペットとして人気急上昇中です。

あなたの描きやすい動物はなんでしょう?どんな動物だったら良いですか?図書館に行って調べてみるのもいいですね。

動物にコスプレさせてみる

でも、それだけでおしまいではありません。

ここからが勝負です!

ハリネズミに何かコスプレさせます。

たとえば忍者とかどうでしょうか。適当ですけど。

ワンポイントで忍者の格好したハリネズミが手裏剣を放ったりしているバースデーカードのデザインなんて、面白いと思いませんか。

ハリネズミを飼っている忍者好きのお子様のバースデーカード

このデザインであれば、ハリネズミをペットとして飼っている方の、忍者好きのお子様の誕生プレゼントに添えるバースデーカードとして、喜んでもらえそうです。

instagramやツイッターで画像をアップしてみて、ハッシュタグに乗せてしまえば結構反響あるかもしれないですよ。

「モチーフ ✕ コスプレ」で反響を見る

モチーフ ✕ コスプレ

このようにいくつかパターンを作ってみて、反響のあったデザインを商品化してみると、ある程度売れてくるはずです。

なんせハンドメイド作家の作品の良いところは、お客様のかゆい所に手が届くデザインです。かゆいところをピンポイントでかいてあげましょう。

クオリティはお店で売られているカードと同等レベルにする

もちろん作品の質は、お店で売られているカードと同等レベルにしましょう。

あまりにも「個人で作りました」感があると、お客様としてもギフトカードとして贈りにくくなりますからね。

印刷は、ラクスルがおすすめです。

クオリティも高く。片面カラーで厚手マット紙100部1360円から印刷してくれます。

ラクスルのサイトで詳細を見る

関連 ポストカードのような少額作品をネットで売る方法

ハンドメイドのネット販売にオススメのショップカート

自分専用のオリジナルショップが欲しい!

ハンドメイドのネット販売に適したショップカートを複数社の中から2社を厳選しました。

手数料が安く、手間もかからない。初めてでも簡単操作。それでいて、集客やリピーターを確保できる仕組みが豊富。

そんなショップカートだけを選びました。

費用は安くて操作は簡単だけど、できることはプロ並み!

アザラシ
あざらし君

ハンドメイド作品のネット販売なら「おちゃのこネット」

OCNK

無料の試用期間あります

「おちゃのこネット」は、ファッションやハンドメイド雑貨のショップに多く利用されているショップカート。

ハンドメイド販売に合いそうなテンプレートが豊富に揃っていて、クリック一つで簡単にショップデザインが完成する手軽さ。

ポイント発行、会員向け特別割割引設定、画像付きのメルマガ発行などの機能も使えるので、リピーター獲得&集客に効果を発揮します。

スマホ向けのショップが月額540円から始められます。

無料お試し期間があるから、初めての方でも安心です。

無料で始められるのが魅力「イージーマイショップ」

easy_my_shop

定期購入、頒布会の設定もできる!

データ容量が約100MBと制限がかかってしまいますが、初期費用・月額費用とも無料!

さらに有料コースに切り替えると、ハンドメイド販売で便利なネーム入れ機能セットでの販売など、さらに売上増を狙える仕掛けを簡単に使えるようになります。

定期購入や頒布会といった定期販売でしっかりリピーターを確保。毎年のカレンダーや季節ごとのオリジナル作品販売にもチャンス!

ショップに愛着を持って、じっくり育てて行きたい方に最適です。

  • この記事を書いた人
ウルトラパウダー

ウルトラパウダー

アート・ハンドメイド作品のネットマーケットを15年以上運営してきた経験から、作品販売成功のポイントについて紹介しています。

おすすめの記事

笑顔の女性 1

パンダホール(pandahall)は、品数が豊富だし価格も安いので、とても魅力的です。 でも海外のショップだし、本当に大丈夫なの? と不安に思うこともあります。 そこで実際に買ってみたところ、トラブル ...

shopping 2

採算を度外視して高い材料を使っていませんか? アート、ハンドメイド作品を製作するには、当然のごとく材料が必要ですね。 材料費をなるべく抑えることで、作品の利益率を高めることができます。 作品が安定して ...

business 3

小太郎 手作りのハンドメイド作品を販売したい! おすすめのショップカートってどれ? ハンドメイドをネット販売したい! 自分専用のネットショップが欲しい! どのショップカートが良いのかわからない! クリ ...

-作品づくりのヒント
-

Copyright© アート・ハンドメイド作品の販売で成果を出す方法 , 2018 All Rights Reserved.