woman smile

作品づくりのヒント 売れない時期

どうしても売れない時は「ご当地作品」を作ってみよう

更新日:

なにか新しい作品をつくりたいけど、ネタがないなあ、思いつかない!ということって、結構ありますよね。

そういうときは、まず、地元をモチーフにした「ご当地作品」を作ってみることを考えてみませんか?

今住んでいる地元をモチーフにした作品を考えよう

地元と言われても、こんな何も特徴も無いところをモチーフにした作品なんて作れないよ!と思う方もいらっしゃると思います。

最初はそう思いますよね。

じっくり考えてみる

すぐには思いつかなくても、いいんです。

逆にすぐ思いつくアイデアって陳腐なものが多かったりするんです。

じっくり2~3日考えてみるようにしてください。

散歩している時などふとした瞬間に、きっと2つか3つは思いつくはずです。

それでも思いつかない時は、なぜあなたがここに住んでいるのか?を考えて見るようにしてください。

なぜこの場所に住むことに決めたのか、考えてみると、それなりに理由が思い浮かぶことが出てくると思います。

それを発想の糸口にしていくのです。

スポンサーリンク

企画は半径3メートルから

ジブリの宮崎駿監督は、「企画は半径3メートルから生まれる」とよくおっしゃるそうです。

あなたの周り半径3メートルに転がっているものが、世界にも通用するということですよ。

アカデミー賞をとった世界の巨匠がいうのですから、間違いないです。

あなたの周りの環境、人物などじっくり観察してみてください。

たとえば、あなたの近所に気になる人物は住んでいませんか?

夜中に怪しい物音がして、ヒヤリとなったことはありませんか?

そういうちょっとしたところをヒントにして、発想をふくらませていくと、独特のアイデアが生まれやすいんです。

ある小説家は、テーブルに置かれている何気ない灰皿から1編のストーリーを創作できるそうです。

それでも思いつかなかったら、別に急ぐ必要はありません。

時間をかけてゆっくり探してみてくださいね。

local

ご近所に評判のご当地作品

作品ができたら、「この場所が好きだから、この場所をモチーフにしたものを作りました。」と言って、周りの人(できればご近所)にプレゼントしてあげてみてください。

「へえ!、そうなんだ!」と言って、近所の方も喜ぶと思いますよ。

だって、ご近所の方もこの場所を気に入っているから住んでいるのです。

近所の公園とか、おもいっきりローカルなネタにするのがコツです。

商店街に売り込んでみても面白いかも。

うまく行けば、商店街の人達も応援してくれたり、それが町おこしの起爆剤なんていうことになるかもしれませんね。

ご当地系は、検索されやすい

ご当地系作品って、検索されやすいという特徴があります。

検索するときって、「地名+キーワード」で検索することが多いです。

競合が少ないモチーフであれば、検索されたとき上位にランクインされる確率が高くなります。

だから、作品が完成したら写真をとってブログやツイッターのようなSNSで公開しておくと、多くの人に見てもらえる可能性が高いです。

そこから売れていくかもしれないのです。

作品をネットで売る方法については、こちらのページ(「 アート・ハンドメイド作品の売り方 」一覧)でも紹介しています。クリエイター作品マーケットを15年ほど運営して来て、売れる人・売れない人の違いについても書いています。参考にしていただければ嬉しいです。

ハンドメイドのネット販売にオススメのショップカート

自分専用のオリジナルショップが欲しい!

ハンドメイドのネット販売に適したショップカートを複数社の中から2社を厳選しました。

手数料が安く、手間もかからない。初めてでも簡単操作。それでいて、集客やリピーターを確保できる仕組みが豊富。

そんなショップカートだけを選びました。

ハンドメイド作家さんに人気「おちゃのこネット」

OCNK

無料試用期間有り

ファッションやハンドメイド雑貨のショップに多く利用されています。

スマホ向けのショップが月額540円ですぐにオープンできます。

ハンドメイド向きのおしゃれなテンプレートが豊富に揃っていて、クリック一つで簡単にショップデザインが完成。

作品の画像をメールで配信できるメルマガ機能も使えるから、リピーター獲得に有利。

管理者メニューはシンプルでわかりやすいので、初心者でも簡単です。

無料お試し期間もあるので、まずは登録してみてください。

無料で始められるのが魅力「イージーマイショップ」

easy_my_shop

定期購入、頒布会の設定もできる!

データ容量が約100MBと制限がかかってしまいますが、初期費用・月額費用とも無料!

さらに有料コースに切り替えると、ハンドメイド販売で便利なネーム入れ機能セットでの販売など、さらに売上増を狙える仕掛けを簡単に使えるようになります。

定期購入や頒布会といった定期販売でしっかりリピーターを確保。毎年のカレンダーや季節ごとのオリジナル作品販売にもチャンス!

ショップに愛着を持って、じっくり育てて行きたい方に最適です。

  • この記事を書いた人
ウルトラパウダー

ウルトラパウダー

アート・ハンドメイド作品のネットマーケットを15年以上運営してきた経験から、作品販売成功のポイントについて紹介しています。

おすすめの記事

笑顔の女性 1

パンダホール(pandahall)は、品数が豊富だし価格も安いので、とても魅力的です。 でも海外のショップだし、本当に大丈夫なの? と不安に思うことも。 そこで実際に買ってみました。 買ってみたところ ...

shopping 2

採算を度外視して高い材料を使っていませんか? アート、ハンドメイド作品を製作するには、当然のごとく材料が必要ですね。 材料費をなるべく抑えることで、作品の利益率を高めることができます。 作品が安定して ...

business 3

小太郎 手作りのハンドメイド作品を販売したい! おすすめのショップカートってどれ? ハンドメイドをネット販売したい! 自分専用のネットショップが欲しい! どのショップカートが良いのかわからない! クリ ...

-作品づくりのヒント, 売れない時期

Copyright© アート・ハンドメイド作品の販売で成果を出す方法 , 2018 All Rights Reserved.