有料プランを60日間無料で試せるイージーマイショップ簡単登録方法

アート・ハンドメイド作品のネットショップに欠かせない機能が豊富に揃っているのが、イージーマイショップというショップカートサービスです。どんな機能が必要かは、 こちらの記事を読んでみてくださいね。

月額ゼロ円で使える無料コースもあり、有料コースも60日間お試しできるので、自分専用のネットショップを持ちたい方にとっては、とても試しやすくなっています。敷居が低く設定されていて、運営会社の良心を感じてしまいます。

とはいえ、初めて登録するには不安があります。

そこでイージーマイショップの登録方法をステップ・バイ・ステップで、初めての人にもわかりやすく説明して行きたいと思います。

けっこうスムーズに登録できますよ。

 無料で本格派ネットショップ開業できる【イージーマイショップ】

 

登録方法

easy_my_shop

まずはイージーマイショップにアクセスします。

イージーマイショップ

メールアドレスを入力

トップページの画面の上部に、メールアドレスを記入して、右側の赤いボタンを押して送信します。

ここに入力するメールアドレスが、あなたのショップで使うメールアドレスとなります。もちろん後でも修正が可能です。

メールアドレスの送信が完了すると、このような「受付完了」の画面が表示されます。

スポンサーリンク

確認のメールが届く

しばらくすると、さきほど入力したメールアドレス宛てに「ショップ作成のご案内」というタイトルのメールが届きます。

「こちらのリンクから、ショップ作成を行ってください。」と書かれた下にリンクがありますので、そこをクリックすると専用のショップを作成するステップに入ります。

いよいよショップ作成に!

サービスプランとショップ名を決める

ショップ作成のご案内メールに書かれたURLをクリックすると、サービスプランショップIDを決める画面が表示されます。

サービスプランとショップID(ショップのURL)を決めると、いよいよショップ作成です!

サービスプラン

サービスプランは、「無料版」「スタンダード」などから選べます。

有料プランは、60日間のお試し期間があるので、せっかくなので「スタンダード」を選択しています。

60日お試し終了後、無料版にすることもできます。
ショップID

ショップ名を英数字で入れます。スペルミスとか無いようにしたいです。

後で変更できないので、要注意です。

ショップ作成受付完了!

送信ボタンを押すと、画面が切り替わり「ショップ作成受付完了」と表示されます。

お疲れ様でした!

さあ、次はショップの設定です。

管理画面にログイン

設定案内のメールが届く

管理画面へログインするための情報がメールで届きます。

次は、いよいよ管理画面へのログインです!

「管理画面URL」のリンクをクリックしましょう。

woman

管理画面にログインする

イージーマイショップのショップログイン画面が表示されます。

「ユーザーID」「パスワード」を入力して、ログインボタンを押します。「ユーザーID」「パスワード」は、さきほどのメールに書かれてあります。

「副管理者機能をご利用〜〜」という所は、とりあえず無視して、なにもしないでおきます。

管理画面を確認する

管理画面にログインすると、こんな画面になります。

このページで、ショップや商品設定、売上管理などショップ運営に関わる全てができるようになっています。

ショップページを確認!

ショップページを確認する

まだ何の情報も入力していませんが、とりあえずこんな感じでショップが出来上がっています。

なんとなくそれっぽい作りが、一瞬で出来上がってしまいます。感動です。

スマホで見てみると、こんな感じです。

デザインのテンプレートは複数用意されているので、いろいろ組み合わせたりして試してみると良いでしょう。

ショップオープンまで5分もかからない

お疲れ様でした。

これでイージーマイショップへの登録ショップ作成が完了です。

まだ中味は空っぽですが、あなた専用のショップが開設されました。

実質5分もかからないと思います。ポンポンポンとクリックかタップしていくだけで、簡単にショップができてしまいます。

月額費用ゼロの無料コースもあり、有料コースも60日間無料で使えるので、これからネットショップを本格的にやってみようという方には、とても試しやすいと思いますよ。

登録はこちらから

 無料で本格派ネットショップ開業できる【イージーマイショップ】

関連記事もどうぞ
アート・ハンドメイド作品のネットショップ運営ノウハウ

自宅住所を知られたくない!オススメサービス

sozai_49253

ネットショップでハンドメイドを販売したいけど、自宅住所や電話番号、本名を知られたくない! 

ネットショップを開業する場合、「特定商取引法」に則ってショップの連絡先(住所・電話番号・本名)の表記は必須ですが、最近は販売者にすぐ連絡を取れる体制が整っているなどの条件を満たせば、プラットフォームやバーチャルオフィスの住所を使っても可能というようになってきています。

そこで、オススメのサービスを紹介します。

クリエイター支援のバーチャルオフィス

一般社団法人 和文化推進協会の提供するバーチャルオフィスサービスで、クリエイターのネット販売支援を目的として運営されています。

JR梅小路京都西駅エリアで運営している「京都朱雀スタジオ」というリアルな場所の住所を借りられるところもポイント。

ショップやクリエイターの信用度もぐーんとアップ!

気になる費用はなんと月額500円!その他にオプション費用や入会金などがかかりますが、他社サービスと比較するとかなり魅力的な内容になっています。

なんといってもクリエイター支援というのが心強いですよね。

本格的に売りたいけど、難しいのは苦手な方に「BASE」

プログラミング知識は不要で、無料ですぐに使えます。

所在地や電話番号を非公開設定にできる機能も魅力!

「配送日指定」「年齢制限」などの拡張機能を、Appsで簡単に追加実装できるのが特徴です。(一部有料あり)

pixivFACTORYと連携しているので、イラストがあれば缶バッチやTシャツ、トートバッグなどの商品を作ることができます。ショップを作りたいけど、商品数が少ない場合にオススメ。

スマホでアクセサリーを作れるmonomyとも連携しているので、簡単にアクセサリー販売も可能です。

決済手数料は、BASEかんたん決済手数料(3.6%+40円)とサービス利用料3%の2種類。

グーグルアナリティクスは設定できますが、Googleサーチコンソールに対応していないのが難点。検索エンジンに反映されるまでに時間がかかるデメリットも。

とはいえ、600万人に利用されているショッピングアプリ「BASE」に自動で反映されるので、集客力はしっかりカバーしてくれます。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ウルトラパウダー

アート・ハンドメイド作品のネットマーケットを15年以上運営してきた経験から、作品販売成功のポイントについて紹介しています。

おすすめの記事

笑顔の女性 1

パンダホール(pandahall)は、中国発の激安ビーズ・アクセサリーの問屋ショップ。品数が豊富だし価格も安いので、世界中のハンドメイド作家から人気です。→パンダホールとは? でも海外のショップだし、 ...

shopping 2

採算を度外視して高い材料を使っていませんか? アート、ハンドメイド作品を製作するには、当然のごとく材料が必要ですね。 材料費をなるべく抑えることで、作品の利益率を高めることができます。 作品が安定して ...

business 3

小太郎 手作りのハンドメイド作品を販売したい! おすすめのショップカートってどれ? ハンドメイドをネット販売したい! 自分専用のネットショップが欲しい! どのショップカートが良いのかわからない! クリ ...

-ネットショップ開業, ショップカート

© 2022 アート・ハンドメイド作品の販売で成果を出す方法